--年--月--日 (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012年03月23日 (金) | Edit |
今日は前売りまで買って観る気満々だった映画観てきました。

そして...やっぱり今日も一人旅だった

私より前に誰もいず...
そして、左右をみると同じ列には私一人...
IMG_0448.jpg


って、この画像じゃ暗くて人がいてもわからんけどね。
今日は前から4列目の真ん中あたり。観た映画は3Dです。

あ、今日書いているのは前回書いたシネコン事情の「閑散としてる」という話とはまた違います。それに今日はそこそこ人が入っていたようだしね。(まぁ場所が某モールだったから?(笑))

つまり、こういうこと。
私が映画観るときのベストポジションは、かなーりマイノリティだってこと。だからたいてい一番前&サイドに誰もいない。だからたまーに同じ列に人がいるとびっくり...前にいたら超びっくり...という感じだ

それに気づき始めてからデータ取ってるのだが(物好き)そのデータを取り始めてから自分より前で観てる人を発見したのは2回しかない。しかもその1回は友人と一緒でその友人にあわせてけっこう後ろ目の席だったわけで

このマイノリティ具合は、3D映画を観るようになってからチケット購入時にも感じている。「この席で~」と座席表を見ながら指定すると...「3D映画だと、このお席だとけっこう見づらい感じかと」などと説明してくれる。その度に「あ、いつもこんな感じなんで大丈夫です」と答える。

一番最初に観た3D映画@アバターの時に、前・真ん中・後方・やや前といろいろ試して(はい、アバターは最終的に5回観ました(笑))見つけたベストポジションだったりするから「大丈夫です」なんだけど、確かに私の見る位置って3Dだとそうとう前すぎるらしいので、チケット売り場のおねーさん対応はある意味正しい(笑)

ちなみに...2Dのベスポジはその1列前...ってほとんど一緒じゃん

テーマ:日々のつれづれ
ジャンル:日記
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。